宿、リピータ割引10%オフらしく震えた…そしてこんな入り口だった ichinyo.site/media/DtkCePbyD5Z

おゆうはん、前回の野菜多すぎ問題を踏まえて青梗菜とエリンギを2食で食べきる作戦に変更。スーパーに焼きそば用の麺しかなかったためラーメン用のスープ半分と塩、そしてシチュー用牛肉見切り品150円でもって変わり焼きそば。あとよくある12個100円の得体の知れない肉のシューマイ。雑に作ってもしみじみうまいので牛肉は偉大。 ichinyo.site/media/Dxnp6E2uFAw

多分先週ぐらいが見頃だった気配。他に観光客もなく静かなものでした。 ichinyo.site/media/VViZJhBhjrd

ホームベーカリーで色々できちゃう子、例えばこちら ichinyo.site/media/Ek3r9A-F_MI

15節進行度2 Show more

ネタバレのような叫び Show more

ナムデアのもう一人の絆マ Show more

柳生から笠置。笠置は京都府なので府県境を跨ぎます。パンフが笠置寺へのコースを推奨していたのでそちらに回ったらすごい工事してるし寺から下るのが傾斜のすごい山道だしでなかなかの修行でした。笠置の町へ降りてきた時の安心感たるや。1時間に一本程度の路線ですが、駅にカフェが併設されているので待てます。wifiも飛んでます。 ichinyo.site/media/loa3eagH5W8 ichinyo.site/media/zbp_d9-N7Iy ichinyo.site/media/ddVt9bvPN1c

柳生庄、というか報徳禅寺まわり。墓地に向かう本堂の横の小道と霊源坂の中程。紅葉は結構まばらながら色づきがいいところは本当に素敵でした。微妙な色合いのとこもある。 ichinyo.site/media/FiEM0vxn954 ichinyo.site/media/n86R5TZXbLF

剣豪の道。里山を進む道なので里にいるうちは歩くの自体は楽なのですが、道標がちょっとわかりにくい位置にあったり山道が細かったりと注意が必要です。基本的に谷底を走る国道を遠くに眺めるようなルートどりがなされているので、国道の方向に向かった時に道標が見えない時は道間違いを疑ってみてください。終盤のかえりばさ峠は本当に急なので、ゆっくり行きましょう。写真は峠を過ぎて柳生への下り途中、これでもまだゆるい方です。石畳も地味に膝にくる&雨上がりは滑りやすいのでお気をつけください。 ichinyo.site/media/ogKS2qW1tQN

あんまり写真撮ってこなかったのですが各ルートで少しずつ。まずは滝坂の道。前述の通り割とハイキングコース。途中1.5車線幅(もちろん歩道なし)の県道も通ります。首切地蔵のあたりは電波なし、地獄谷石窟仏方面への分岐も多いので道標をしっかり見て進みましょう。柳生街道の石畳自体が整備されたのは江戸中期ごろとの説もあるので、夢女子のみんな脳内補正よろしくです。あと雨が降った後はだいぶんぬかるむし蒸し暑そう。夏場の訪問時は注意。 ichinyo.site/media/BxHLTEUaNWb ichinyo.site/media/yGWdN5GecVA

笠置駅着。駅窓口があったので特急券お願いしたらまさかの手書き、電話運用でめっちゃ手間かけさせてしまった ichinyo.site/media/Ns24ttX4b7m ichinyo.site/media/OThd10fmcRx

Show more
ichinyo.site/但馬守に斬られたい人たち

「こっちに一如して」などと言っていたらドメインが取れることに気づいてしまったので作ったインスタンス